学科紹介へ

 美大入試は実技と学科のバランスが重要ですが、まずは実技です。実技はある水準になるまで得点にならないからです。しかし最後に合否を決定するのは学科の1点1点の積み上げになります。そのため、小規模の研究所にもかかわらず、アステールには専属の学科講師がいます。現役生も浪人生も毎日の英語と国語の授業を行い、特殊な傾向を持つ美大の学科試験に対応できるようになっています。これにより学科ができないことによる多浪を防ぎます。過去長期にわたり高い進学率を実現する理由の一つです。