教室受講者はクラブが利用できます。
教室とクラブの組合せで、
あなたの創作欲、上達欲に応えます。

クラブ 2017年度(2017年4月〜)概要
クラブとは

 もっと制作時間がほしい。受験対策のための修練する時間がもっとほしい。自分のつくりたいものをつくる時間がほしい。制作する仲間ともっと長い時間一緒に制作したい。大作や公募に挑戦したい。などなど、教室だけではもの足りない方のためにクラブがあります。教室が「指導を受けられる場」であるのに対し、クラブは「自主的・主体的に制作・修練・学習する場」であり、教室がインプットの場であるのに対し、「アウトプット」の場です。
また、学科授業を受けられる学科サポートがあります。

月〜金の毎日の該当するクラブのすべてを、オプションとしてご利用の教室に追加できます。制作時間を何倍にも増やしてもクラブの追加学費はたったの月¥5,000(税込)。小学校5年生から利用できます。クラブを選択することで、月〜金の毎日、該当するクラブのすべてを出欠自由で利用できます。受験生の教室の在籍生は無料でクラブを利用できます。

クラブ案内

 クラブは以下のように分類されています。

実技サポート」:自主的・主体的に制作する場
  実技サポートには以下の2つがあります
  「
受験サポート」受験生に必要な実技の主体的制作をサポート
  「
創作サポート」主体的創作活動をサポート

学科サポート」:対象は小学生と美大受験生
         小学生は宿題のサポート、
         受験生は学科授業、学科のアドバイスを受けられる場

 

目的に合わせ、教室との様々な組合せが可能です。教室と違いリーズナブルなクラブの実技修錬は、主体的に取組む事が前提なので欠席遅刻早退なども自由。都合に合わせて気軽にご利用いただけます。

小学生と美大受験生の2つの学科サポートがあります。小学生は学童代わりに利用する際、宿題のわからない箇所を講師に質問して解決。宿題サポートとしてご利用いただけます。美大受験生は絵を学びながら学科を補強するための最適の学習塾としてご利用いただけます。中間テストや期末テストなど、学校の定期テストもサポートします。

教室とクラブの組合せは自由自在。クラブを選択すると、月〜金曜日の第3限(受験生は第2〜3限)のクラブが出欠自由。しかも月に¥5,000(税込)の追加で利用できます。

受験生の教室 クラブ(受験生の教室生は無料)

基礎の教室 クラブ

こどもの教室 クラブ

おとなの教室 クラブ や教室